特別なイチゴの時間を

山から海に抜ける風、聞こえてくる鳥たちのさえずり、ゆっくりと船が行き交う青い海。
淡路島の東側、この景色が広がるガラスハウスに「山田屋のいちご園」はあります。

このイチゴのある空間に、さまざまなジャンルのゲストが応えていく。
毎年開催されている「Jam Session」も5年目となりました。

おなじみの顔ぶれや、新たなゲストも。
今年もみんな一緒に楽しんでいきましょう。

特別なイチゴの時間をあなたに。

Jam Session|ジャムセッション
本格的な準備や、予め用意しておいたアレンジを使うことなしに、即興的に演奏すること。演奏会の意。


2019 EVENT INFORMATION

今年のJamsessionについて詳しくご紹介!一つとして同じものはないイチゴとの時間。今年はどんな物語が生まれるでしょう?


プライベートいちご園

2時間貸し切りで楽しむ摘み取り園の詳細は山田屋のホームページから。


ACCESS

淡路市釜口
※東浦ICより国道28号線を洲本方面へ車で10分程度

 

①国道28号線釜口、セルフのガソリンスタンドの 南約100mの丁字路を山側へ。(海に突き出た赤い鉄骨が目印)
②資材置き場を右折し、水路沿いへ。(お墓まで突き当たると行き過ぎです)
③農業用倉庫を左へ。ここから白い舗装道路を通ります。
④「のだ8の字公苑」を右上の方向へ。
⑤「もうこの先何も無いかも」と不安になったところに いちごの温室があります。
※国道から800m程度の距離で、車で2~3分です。 それ以上の時間走ったら、迷ったと思ってください。