ウミネコ楽団の仲間になって音楽会

 session1

イチゴ × 音楽団

ウミネコ楽団さんをゲストにお招きして、音楽会を開催します!「ピフポフ」という楽器を手作りして、みんなで音を奏でてみましょう。さぁ、甘い香り広がる音楽会のはじまりです。

▶お申込みページ

 

DATE 2019. 3. 9 (土)

一部:11:00 – 13:00
二部:14:00 – 16:00
*10分前には現地に集合。

定員 20名程度

参加費 3800円/人
*子ども料金の設定はありません、0歳から一律です。
*料金にはピフポフを作るキット料金が含まれています。

 

CONTENT ウミネコ楽団の仲間になって音楽会
アコーディオンみたいな音が出る、手のひらサイズの小さな楽器「ピフポフ」。自分で紙を折ってつくってみよう。完成したらみんなで音楽会。イチゴ園を散策しながら、ウミネコ楽団のいち員になって、みんなで音楽を奏でてみよう!

 

▶お申込みページ

*イチゴ園では、おくつろぎいただきながらイチゴを自由にお召し上がりいただけます。なお、イチゴのお持ち帰りは別料金です。

 

 

GUESTPROFILE ウミネコ楽団

 

2011年に結成。クロマチックアコーディオンの五月エコとコントラバスの新井洋平がお届けする世界最小楽団!フランス、スウェーデン、アイルランドをはじめ、クレズマーやロマなどの伝統曲や、美しいメロディのオリジナル曲を演奏。映像的でいつまでも耳に残る「普遍的」な作品づくりをコンセプトとし、多ジャンルのアーティストとの共演にも積極的に挑戦。

 

ABOUT ピフポフ


ピフポフってなぁに? 動画を見てみてね!

ピフポフはペパニカという楽器からスタートした、子どもでも作れる紙の楽器。ひとつ一音だけ鳴り、ドレミファソラシドがすべてそろうと、ハンドベルのように演奏を楽しむことができます。

 

ARCHIVES これまでのイベントの様子

 

ATTENTION
○靴のこと
ハウス内は歩きやすいように整備されていますが、履きなれたくつでお越し下さい。

○撮影について
当日の様子をスタッフが撮影させていただきます。写真・動画・作品は、主催者や講師のウェブサイト等広報、講演、論文、書籍等に使用させていただく場合があります。後日のメディアによる取材等に対しても予告なく提供する場合があります。もし掲載に不都合がある場合はスタッフにお申し出いただくようご協力お願いいたします。

○参加費について
山田屋のいちご園の料金設定は、いちごを食べる量やワークショップへの参加の程度を年齢で区切ることは難しいため年齢による区別なく0歳児から一律です。いちごのある空間で大切なご家族やご友人と過ごすための料金とご理解いただけると幸いです。

 

▶お申込みページ

 

 


 

プライベートいちご園

2時間貸し切りで楽しむ摘み取り園の詳細は山田屋のホームページから。

 

一日だけのイチゴ園パティスリー

session2

イチゴ × パティスリー

フランス菓子パティシエのパスカルさんをお招きして、イチゴ園をパティスリーに仕立てていただきます。つみたてのイチゴで、あなたのためのケーキをお楽しみください。

▶お申込みページ

 

DATE

2019.3.14(木)10:00 – 12:00
2019.3.21(祝)10:00 – 12:00
※10分前には現地に集合。

定員 15人程度

参加費 3500円/人
*子ども料金の設定はありません、0歳から一律です。

 

 

CONTENT 一日だけのイチゴ園パティスリー
イチゴ園にパティシエのパスカルさんがやってきたら?なんだかそれだけでわくわくします。山田屋の園長から教えてもらったおいしいイチゴの見分け方で、とびきりのイチゴを探しましょう!摘み取ったイチゴはパスカルさんの手で、あなたのためのスイーツに変身。さて、あなたの一皿にどんな物語が生まれるのでしょう?

 

▶お申込みページ

*イチゴ園では、おくつろぎいただきながらイチゴを自由にお召し上がりいただけます。なお、イチゴのお持ち帰りは別料金です。

 

 

GUESTPROFILE パスカルヴィレ|フランス菓子パティシエ

ケーキに愛と情熱の息吹を吹き込む南仏パティシエのパスカルヴィレ。フランス、イタリア、ギリシャなど地中海沿岸各国にてパティシエとして研鑽を積み、1986年来日。その後、日本の各地でシェフパティシエとして活躍。製菓教授としても従事しながら、2009年ジャパンケーキショーチョコレートピエスモンテ部門にて銅賞を受賞。多くの人にフランス菓子の魅力を知ってもらいたいと、2018年より淡路島の自宅でアトリエパスカルを開講。

 

ARCHIVES 昨年までのイベントの様子

 

ATTENTION
○靴のこと
ハウス内は歩きやすいように整備されていますが、履きなれたくつでお越し下さい。

○撮影について
当日の様子をスタッフが撮影させていただきます。写真・動画・作品は、主催者や講師のウェブサイト等広報、講演、論文、書籍等に使用させていただく場合があります。後日のメディアによる取材等に対しても予告なく提供する場合があります。もし掲載に不都合がある場合はスタッフにお申し出いただくようご協力お願いいたします。

○参加費について
山田屋のいちご園の料金設定は、いちごを食べる量やワークショップへの参加の程度を年齢で区切ることは難しいため年齢による区別なく0歳児から一律です。いちごのある空間で大切なご家族やご友人と過ごすための料金とご理解いただけると幸いです。

 

▶お申込みページ

 


 

プライベートいちご園

2時間貸し切りで楽しむ摘み取り園の詳細は山田屋のホームページから。

 

心とからだが喜ぶヨガの時間

 session3

イチゴ × ヨガ × おいしい時間

この時間にお招きするのはヨガインストラクターの柳谷和美さん。心地いいヨガの時間を、イチゴの甘い香り漂う中で開催いただきます。毎年人気のこちらのヨガクラス、今年はさまざまな時間を楽しんでいただけるよう、枠を増やしてお届けします。

▶お申し込みページ

 

DATE 2019. 3. 17 (日)

朝ごはんの部 :   7:00 – 9:00
お昼ごはんの部:   11:00 – 13:00
おやつの部  : 14:00 – 16:00
*10分前には現地に集合。

定員 10名程度

参加費
朝ごはんの部 :   3000円
お昼ごはんの部:   3500円
おやつの部  :   3000円 
*子ども料金の設定はありません、0歳から一律です。

持ち物: ヨガマット
レンタルマット(無料)をご希望の場合は予約時にお知らせ下さい。数に限りがあります。

 

 

CONTENT 心とからだが喜ぶヨガの時間
朝・昼・午後と空気の色が変わる中、好みの時間を選んで、じっくりヨガをお楽しみください。1時間たっぷりヨガを楽しんだ後は、美味しいイチゴと特別なごはん。淡路島の素敵なお店にご協力いただいて、この日のための特別メニューをご用意いただきます。心も身体も癒されるイチゴの時間。リラックスした時間をお楽しみ下さい。

 

▶お申込みページ

*イチゴ園では、おくつろぎいただきながらイチゴを自由にお召し上がりいただけます。なお、イチゴのお持ち帰りは別料金です。

 

GUESTPROFILE 柳谷和美|ヨガインストラクター

淡路市釜口在住 淡路市でヨガのクラスを担当。2016年のJamSessionから朝ヨガのゲストとしてお招きしています。

 

ARCHIVES 昨年までのイベントの様子

 

ATTENTION
○靴のこと
ハウス内は歩きやすいように整備されていますが、履きなれたくつでお越し下さい。

○撮影について
当日の様子をスタッフが撮影させていただきます。写真・動画・作品は、主催者や講師のウェブサイト等広報、講演、論文、書籍等に使用させていただく場合があります。後日のメディアによる取材等に対しても予告なく提供する場合があります。もし掲載に不都合がある場合はスタッフにお申し出いただくようご協力お願いいたします。

○参加費について
山田屋のいちご園の料金設定は、いちごを食べる量やワークショップへの参加の程度を年齢で区切ることは難しいため年齢による区別なく0歳児から一律です。いちごのある空間で大切なご家族やご友人と過ごすための料金とご理解いただけると幸いです。

 

▶お申込みページ

 


 

プライベートいちご園

2時間貸し切りで楽しむ摘み取り園の詳細は山田屋のホームページから。

 

音楽とめぐる、島のおいしい旅

session4

イチゴ × 音楽 × 旅

ウクレレ&アコースティックギター奏者のおがわてつやさんと、Table a Cloth のトラベルデザイナー、岡田奈穂子さんをお招きします。なんと、このセッションのフィールドは淡路島全域。おがわさんの音楽とともに、岡田さんの特別なプランニングで、島をぐるりとめぐる旅へ!

▶お申込みページ

 

DATE 2019. 3. 30 (土)

10:00 – 17:00
※10分前には現地に集合。

定員 30名程度

参加費 4500円/人
*子ども料金の設定はありません、0歳から一律です。
*昼食のお弁当が含まれています。

 

 

 

CONTENT 音楽とめぐる、島のおいしい旅
Table a Clothさんがコーディネートするのは「おいしい旅」。スタートは山田屋のイチゴ園です。ランチボックスを受け取りおすすめスポットでお弁当を食べたり、島の生産者さんの元を訪れたり。あちこち島をめぐり、おがわさんや奏者のみなさんが奏でる音や、島のおいしい素材を集めていきます。

最後はイチゴ園に戻って、素材をミニサンドにアレンジ。イチゴとミニサンドを頂きながらスペシャルライブに耳を傾けましょう。ゆく先々に、見たことのない景色がまっているはず。どうぞお楽しみに!

 

▶お申込みページ

*今回の旅は、自家用車で各拠点をめぐっていただきます。こちらから車の手配はできませんのでご容赦ください。
*イチゴ園では、おくつろぎいただきながらイチゴを自由にお召し上がりいただけます。なお、イチゴのお持ち帰りは別料金です。

 

 

TOUR DETAIL

漁師さんがはたらく海を見ながらお弁当なんていかがでしょう?

 

北坂養鶏場さんでは、養鶏場を見学

 

ちょうけいじ農園さんではベビーリーフを収穫

2つのチームにわかれて、旅にでかけます。ここで紹介していないスポットもありますのでお楽しみに◎

 

 

GUESTPROFILE おがわてつや|ウクレレ奏者

神戸出身。大阪を中心に活動するウクレレ&アコースティックギター奏者。

 

GUESTPROFILE 岡田奈穂子| Table a Cloth 代表

世界で一番「おいしい旅」をプロデュースする旅行会社、Table a Cloth 代表。

 

SPECIALGUEST アヤヲ|シンガーソングライター

三重県出身・京都在住のヴォーカリスト・シンガーソングライター。「Gulliver Get」のヴォーカルとしてメジャーデビュー。2018年11月24日 1st solo Album『ひとりごと』リリース。

 

SPECIALGUEST 籠谷紗希|バイオリニスト

 

Photo:YukiTanabe

2歳よりピアノ、12歳よりバイオリンをはじめる。神戸を拠点とするインストゥルメンタルバンド『モリオカルテット』での活動を経て2017年よりソロ活動を行う。 同年7月、初のオリジナルミニアルバム『峠をこえたら』をリリース。身近に生の音楽を感じて頂き、 楽しく心地の良い空間を聴衆と共有する事が大好き。 キャッチコピーは 『ココロ歌うバイオリニスト 〜あなたに愛と倖せを運びます〜』

 

ARCHIVES 昨年までのイベントの様子

 

ATTENTION
○靴のこと
ハウス内は歩きやすいように整備されていますが、履きなれたくつでお越し下さい。

○撮影について
当日の様子をスタッフが撮影させていただきます。写真・動画・作品は、主催者や講師のウェブサイト等広報、講演、論文、書籍等に使用させていただく場合があります。後日のメディアによる取材等に対しても予告なく提供する場合があります。もし掲載に不都合がある場合はスタッフにお申し出いただくようご協力お願いいたします。

○参加費について
山田屋のいちご園の料金設定は、いちごを食べる量やワークショップへの参加の程度を年齢で区切ることは難しいため年齢による区別なく0歳児から一律です。いちごのある空間で大切なご家族やご友人と過ごすための料金とご理解いただけると幸いです。

 

▶お申込みページ

 


 

プライベートいちご園

2時間貸し切りで楽しむ摘み取り園の詳細は山田屋のホームページから。

 

家族で楽しむイチゴ寄席

 session5

イチゴ × 落語

落語家の笑福亭鉄瓶さんをゲストにお招きし、家族で楽しむイチゴ寄席を開催します。笑顔あふれる家族の時間をお過ごしください。

▶お申込みページ

 

DATE 2019. 3. 31 (日)

一部:11:00 – 13:00
二部:14:00 – 16:00
※10分前には現地に集合。

定員 20名程度

参加費 3000円/人
※子供料金の設定はありません、0歳から一律です

 

 

CONTENT 家族で楽しむイチゴ寄席
摘み取ったイチゴ片手に、はなし家さんの生落語。今日一日だけのイチゴ寄席が山田屋のいちご園で開催されます。同じ話を聞いて、おじいちゃんも、お母さんも、お子さんも、みんな一緒に笑顔になれる、そんな時間をお届けします。

虎になったり、まんじゅう食べたり、落語家さんから所作を教えてもらうワークショップも開催しますっ!落語家気分で、いちご園で寄席に参加してみてくださいね!

 

▶お申込みページ

*イチゴ園では、おくつろぎいただきながらイチゴを自由にお召し上がりいただけます。なお、イチゴのお持ち帰りは別料金です。

 

 

GUESTPROFILE 笑福亭鉄瓶|落語家

Photo:上森将弘

奈良県香芝市出身。平成13年に笑福亭鶴瓶の12番弟子として入門。毎年、東京・大阪での独演会や師匠・鶴瓶との親子会も東京・大阪で開催している。天満天神繁昌亭での定期公演をはじめ、地域寄席や学校公演など、さまざまな場所で落語公演を行っている。また、テレビやラジオのレギュラーも持ち活動の場を広げている。落語にマスコミの活動はまさに鶴瓶イズムの継承者。

平成25年度 第50回なにわ芸術祭新人賞受賞
平成28年度 第71回文化庁芸術祭新人賞受賞

 

ARCHIVES これまでのイベントの様子

 

ATTENTION
○靴のこと
ハウス内は歩きやすいように整備されていますが、履きなれたくつでお越し下さい。

○撮影について
当日の様子をスタッフが撮影させていただきます。写真・動画・作品は、主催者や講師のウェブサイト等広報、講演、論文、書籍等に使用させていただく場合があります。後日のメディアによる取材等に対しても予告なく提供する場合があります。もし掲載に不都合がある場合はスタッフにお申し出いただくようご協力お願いいたします。

○参加費について
山田屋のいちご園の料金設定は、いちごを食べる量やワークショップへの参加の程度を年齢で区切ることは難しいため年齢による区別なく0歳児から一律です。いちごのある空間で大切なご家族やご友人と過ごすための料金とご理解いただけると幸いです。

 

▶お申込みページ

 


 

プライベートいちご園

2時間貸し切りで楽しむ摘み取り園の詳細は山田屋のホームページから。